×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

CapturePresentationComponentの使用方法

RTCを起動する

他のモジュールと通信するためにRTCを起動します。

ReleaseフォルダのCapturePresentationComp.exeを実行してください。

動作確認

OpenRTM-aist付属のサンプルRTCのCameraViewerで動作確認をします。CameraViewerを起動してデータポートを接続してください。

これでアクティブにすると画面全体をキャプチャしてCameraViewerで画像を表示できます。

コンフィギュレーションの設定

キャプチャした画像に対するimageから出力する画像の比率はscaleの値を変更してください。
さらにwindowtypeを"ActiveWindow"に設定することで最前面のウインドウをキャプチャすることができます。