×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

EncodeDataComponentの使用方法

EncodeData.pyを実行することでRTCを起動できます。

文字コードの設定

コンフィギュレーションパラメータにより_StringInで読み込む文字列、_StringOutで書き込む文字列の文字コードを指定します。
RTSystem EditorのConfiguration Viewから編集ボタンを押してください。

そして編集画面から文字コードを選択してください。

後は他のRTCのデータポートと接続してアクティブにすれば使用できます。